サルでも書ける雑記ブログ(仮)

私の好きなように自由に書いてくブログです。

VR体験施設に行って、VR映像を初体験してきたよ!

皆さん、VRって知ってますか!
VR(バーチャルリアリティ)です。
変なゴーグルかけると、目の前に仮想現実が広がってるとかいうアレです。

たまたま行った場所で、VR映像を体験できる専門施設がありまして、せっかくだから、わたくし、VR初体験してきました!

私が体験したのは、上空数百メートルの高さから、地面にすごいスピードで一気に垂直落下するやつでした。
マジ、やべえやつです(笑)
「目の前に広がる映像は現実ではない」と分かってはいるのですが、
実際、空に放り出される、また空から地面に落とされる映像が目の前に広がっていると、体は反応してしまうんです!
ゴーグルかけて、椅子に座って行うのですが、
その椅子が動いたり、風が出たりするんですよ。だから、よりリアリティがありました。
ゴーグルかけて座ってるだけなのに「うひょおお」とか言いながら興奮している私の様子は、端から見ると滑稽だったかもしれません(笑)
私と一緒に来ていた知人も体験したのですが、空に飛んだ瞬間にゴーグル外して椅子から立ち上がって逃げ出しましたね(笑)
それが一番面白かったです。

というか、私、高い所苦手なのによくやったなと思いました。
何回も落ちたり、上がったりを繰り返したりするので、
さすがに気持ち悪くなったのですが、「ここで逃げては、末代までの恥だ」という謎のプライド(?)が邪魔をし、なんとか最後までやり遂げました。
終わったあと、ちょっと具合悪くなりましたね。
心臓弱い人は辞めた方が良いです。
もっとライトなものを体験した方が良いと思います。

VRは、まだまだこれからの技術です。発展途上。
一般的な認知度もまだまだ。体験しないと、どういうものか分からないですしね。
どんどん進化して、もっと凄いものになったら、
未来の世界でどういう風に活用されていくのかは凄い気になります。
エンターテイメントに限らず、状況を想定した研修・訓練ですとか、
災害シミュレーション、活躍の場は多岐に渡ると思います。
というか、もう実際いろいろな現場で使われてますものね。
不動産なんかで、「こんな風になりますよ」と物件をVR映像でお客さんに見せたりとか、
観光地で、昔のその地の姿を見せたりとか、VRが生活の中に徐々にですが浸透してきています。
凄い時代になったもんだ!

エンターテイメントの世界でも何か、お金かけて凄いことやってみて欲しいです。映画とか!
そのためには、まず一般層まで普及しないと難しいですね。

皆さんにも体験できる機会があれば、ぜひしてみて欲しいです!
絶対「うおお!」と思わず声出ますから(笑)

ただ、VR酔いする人も居れば、映像のクオリティにもそれぞれ差がありますので、その点には注意です。なるべく、すげえのを体験して欲しい(笑)

今回、VRを体験してみて「私は、とうとう未来に生きているんだなぁ」って思いました。
よく分からない感想なんですけど、いま、私は未来に生きているんだと思います。