サルでも書ける雑記ブログ(仮)

私の好きなように自由に書いてくブログです。

木のテーブルを買ったよ。

テーブルを買いました。

 

一応、部屋には以前から1つ机が置いてあったのですが、

その机はちょっと堅っ苦しい造りをしていまして、

テーブル部分がガラス張りで、足が金属で出来ている少しお堅い机なんです。

そして書類や本が並んでいて、なんだか雰囲気が重苦しい。

作業をするには良いのだけれど、一息つくにはあまり向いているとは言えません。

 「うーん、お茶を飲んでホッと一息つけるスペースが部屋の中に欲しいなぁ」

そう思った私は、家具屋さんに行って新しくテーブルを買ってきました。

買ったのは木で出来たシンプルな四角い小さなテーブル。

ちゃぶ台くらいの高さで、飾りっけは全くなし。

でもそれが良い。なんだか落ち着く。

 

私はその机を見た時に決めました。

真面目なことをする時は堅い方の机、リラックスしたい時に使うのは、この木のテーブル!

やることによって使い分けよう。うん、なんか楽しいかも。

「別にどの机使っても変わらないだろ!」と誰かに言われてしまいそうだけど、気にしません。

だって楽しいんだもの。それ以上の理由っていりません。

 

新しい木のテーブルを迎え入れるにあたって、部屋の様々な物の配置を変えることにしました。

「寝っ転がる所はこっちに移動して、真面目なことをするスペースはこっち。のんびり楽しいことをするスペースはこっちにしよう。」

なんて感じで、自分の部屋での新しい生活の仕方を想像しながら、物を整理したり動かしたりすることが楽しかったです。

言ってしまえば、机が部屋に1つ増えるだけなんですけど、

それだけで「新しい生活が始まるぞ~!」とワクワクできる私は、めちゃくちゃ幸せな人間なんだろうと思います。

新しいテーブルの上でこれから何をしていこうかな。

とりあえず暖かいお茶を淹れて飲むことは決定。

 

おしまい