サルでも書ける雑記ブログ(仮)

私の好きなように自由に書いてくブログです。

リーマンショックを超えた!!→へ~、そうなんだ。

・12月の下げ幅としては戦後最大!世界恐慌クラスの下げ!

→へ~、そりゃすげー。

 

東証一部銘柄の年初来安値の数は、リーマンショック超えを記録!

→ほ~、そうなんだ。

 

日経平均のperがリーマンショック時を下回る異常事態!

→はー、それはすごいねえ。

 

・大統領がツイッターでつぶやいたから株価が下がった!

→もはや関係ない。

 

・日本の市場は、もはや外国人投資家におもちゃにされてる!

→逆に利用しちゃえ。

 

リーマンショックをはるかに超える量の空売りヘッジファンドは玉砕覚悟で決死の空売り

→玉砕してどうすんだ。

 

・NYダウが反発して史上最大の上げ幅!日経平均も今年最大の上げ幅!

→そりゃ反発もすごいでしょう。

 

・底打ちか!?

→後で分かるんじゃない?

 

・今後の景気への影響の規模は!?

→分かるなら世話ない。

 

・底が見えない!

→どこかで底は打つ。

 

アルゴリズム売買のせいで過剰な値動きが生まれてしまっている!

→逆に利用しちゃえ。

 

私は株のことで、考えた所でどうしようもないことは、あんまり難しく考えていません。

頭、良くありませんし、時間とエネルギーが勿体ないからです。

考えていることの根本は「安く買って高く売る」。全てはその1点に集約されていきます。

また、そこから思考を派生させていきます。

安く買って高く売るためには、どの指標を指針にすべきか、

安く買って高く売るためには、どの思考を削ぎ落せば良いのか、

安く買って高く売るためには、何を繋げて考えていけば良いのか、

安く買って高く売るためには、どう行動していけば良いのか。

 

貿易戦争がどういった結末を迎えるのか、どこが株価の底となるのか、大統領はツイッターで何をつぶやくのか(笑)

それらを考えて答えが分かるなら考えればいいと思いますが、そんなこと考えても分かんないでしょう。

 

だから私は、株価がぐーんと上がった時は売るし、

株価がガクーンと下がるんだったら、安い所まで待って買うだけです。

失敗した時はやり直す。また、失敗した時のことを考えてカバーできるように行動する。

安く買って高く売る。あとは何にも考えない。

あ~でもない、こ~でもないと、考えても分からないことから考えてしまったら、

頭の中は、こんがらがってしまいます。

 

「安く買って高く売る→じゃあ、そのためにはどうしようか」

すごいシンプルな思考の順番。まさに、サルでもできる。

 

でも「考えてもしょうがないことをごちゃごちゃ考える→安く買って高く売る」

この順番だと、思考がぶつ切りで繋がっていかないから、全然、私には分からない。

だから、この考え方はやらない。わざわざ自分で難しくしない。分かんないから。

 

私は賢くないし、アンポンタンだから、いつも自分にできることをやるようにしています。

というか、それしかできません。

当たり前ですけど。

 

だから周りが、リーマンショック超え!とか、

昔の世界恐慌並み!とか言ってても、あんまり私には関係ない。

 

だったら、逆にそれを利用して「安く買って高く売るにはどうしようか」を考えます。

だから市場が慌てふためいている時でも、やることはいつもと変わらず、

私の持っているものを使って「安く買って高く売る」を行っていくだけです。

 

自分で自分の考えを難しくしてしまったら、何にも分からなくなってしまうから、

おサルさんの私は、サルでもできる方法を取らないといけないのです。

f:id:monkey-try:20181227150834j:plain